入院・入所なさる時お持ちいただくもの

1 □ 診察券・入院時予納金(下記載) ※お持ち物すべてにお名前を記入してください。

 

※(5)~(8)につきましては売店で購入出来ます。

2 □ 健康保険証、後期高齢者医療被保険者証、介護保険被保険者証など
3 □ 限度額認定証書等(窓口のお支払が減額されます)
4 □ 認め印(本人、連帯保証人、入院申込書記入の際に必要になります)
5 □ お箸(スプーンは病院で用意します)
6 □ イヤホン(テレビをレンタルする方)
7 □ ひげそり(使い慣れた物)
8 □ 室内履き(スリッパ又は履き慣れた靴)
9 □ 入歯、入歯ケース(必要な人)
10 □ いつも内服されている薬、お薬手帳

予約金について

入院の際に3万円を予納金(預かり金)としてお預かりしております。

お預かりした予納金は退院・退所の際にお返し致します。「預かり証」は大切に保管し、精算の際に、必ずお持ち下さい。(ショートステイは除く)

 

費用について

入院費(入院医学管理料、入院環境料、看護料、食事療養費、治療費など)費用については、病棟や薬、検査の内容によって異なります。病床に請求書のお届けはしておりません。個人情報の関係でご自宅に郵送は行っておりません。

お支払は病院受付までお越し下さい。カード払い・口座振替・お振込みもご利用頂けます。

■入院費用は原則 月に1回のご精算です。月末締め、翌月16日以降(休日の場合は翌日)事務所受付窓口にてお支払い下さい。

_DSC0917お会計の取扱い時間は次の通りです。
8:30~19:00まで

日曜日の対応はしておりません。

 

 

 

 

 

個室について

個室を希望される方は、入院時に申し出て下さい。出来る限り考慮いたしますが、部屋数が少ないため、希望に添えない場合もあります。

 

入院生活について

テレビは1日300円で希望者に貸し出ししております。病室の床頭台に設置致します。入院途中で必要がなくなった場合はスタッフにお知らせ下さい。

電気製品(コンセント使用の物)は原則的に使用はご遠慮下さい。

入院に必要のない貴重品や現金は、お持ちにならないで下さい。やむを得ずお持ちになる場合は、お申し出下さい。 お手元に置かれまして、万一盗難等の事故が生じた場合の責任は負いかねますのでご了承下さい。

電話は全個室にございます。料金は月毎にご精算頂きます。

携帯電話は、医療機器に影響を与えますのでご使用をご遠慮下さい。

 

寝間着・タオル類のレンタルについて

当院では、衛生管理の徹底の為、すべての患者さんに寝巻・タオル・おむつ等のレンタルご利用をお願いしています。

患者さんの容態によってタイプが異なります。別紙レンタル用品承諾書にご記入頂き専門業者とご契約いただいております。

 

洗濯について

私物につきましては、適宜お持ち帰りになり自宅でなさって下さい。

業者に委託することも出来ますが別途クリーニング代金がかかります。

 

外出・外泊について

主治医の許可が必要となります。主治医又は看護師にご相談下さい。

入院中の飲酒、無断外泊などをされた場合は強制的に退院して頂くことがあります。

 

食事について

入院患者さんの食事は医師の指示のもと治療の一環としてお出ししています。

治療食に関する食事指導は病棟スタッフにお問い合わせ下さい。管理栄養士がベッドサイドまで伺います。

朝食…午前8時/昼食…午後12時/夕食…午後6時

 

面会・お見舞いについて

入院患者さんの安静と治療上の都合により下記の時間に定めております。

12:00~13:00 及び15:00~20:00とさせて頂いております。

面会なされる方は面会カードへのご記入をお願いいたします。

 

症状の問合わせについて

病状についてお電話での問い合わせは個人情報の取扱い規定によりお答えできません。

来院の上、直接医師より説明をお受けになる様お願いいたします。